G-EGG(ジェグ)|第6話ネタバレ内容!!【脱落者5人決定千葉合宿】

アイキャッチ

こんにちは、エンオタです。

G-EGGに興味ある人

G-EGG面白い!第6話の内容が知りたい!第6話の他人の感想が知りたい!

という方、いますか?

この記事の内容は、

  • G-EGG(ジェグ)第6話の内容がわかる!
  • G-EGG(ジェグ)第6話の感想がわかる!

です。

サバ番大好きアイドルオタクが記します。

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです、G-EGG共に楽しみましょう~(※アイキャッチ&画像:G-EGG公式ページよりお借りりました)



G-EGG(ジェグ)第6話ネタバレ内容

第5話に続いて、合宿3日目(最終日)の様子が放送されました。

最終ミッション

最終ミッションは、チームパフォーマンスです。

4人ずつ6組のチームに分かれて、歌とダンスを発表します。

チームには、ダンスが上手い人、歌が上手い人、両方できる人、両方ダメな人がいます。

歌は、一番を上手い候補生が歌う、二番はあまり歌えない候補生たちが歌う。

ダンスは、踊れない候補生たちが目立つようにちゃんと構成を作ること。

「不得意な人を得意な人が補って、チームパフォーマンスを完成させる」というミッションが課せられました。

トレーナーは、

  • 今井先生(ボイストレーナー)
  • 吉岡先生(ボイストレーナー)
  • MASAO先生(ライブ演出家)
  • Kyte先生(ボイストレーナー)

です。

3日間の練習の後、発表会が行われました。

発表会

発表会です。

Aチーム

【メンバー】

  • コゴン(ボーカリスト)
  • 崎濱秀哉(ボーカリスト)
  • シヒョク(ラッパー)
  • 桝谷昴洸(ダンサー)

【課題曲】

  • 歌:東方神起「どうして君を好きになってしまったんだろう?」
  • ダンス:Official髭男dism「イエスタデイ」

【練習風景】

桝谷くん、歌が苦手なようです。

コゴンくんを中心として、桝谷くんの歌をチームでサポートする様子が映されました。

【発表&ユナクPD評】

歌とダンス、披露。

ユナクPD「Aチームはラッキーだと思うよ。コゴンっていう良い先生に会ったから。ただ、ダンス。あんまり目立つ人もなく、なんか無難にはいったんだけど、あんまり記憶に残らないっていうのもあり、それはちょっと問題だと思ってます」

Bチーム

【メンバー】

  • ヒド(ラッパー)
  • 工藤翔平(ボーカリスト)
  • 高田晃宏(ダンサー)
  • 三浦史也(ダンサー)

【課題曲】

  • 歌:TAEYANG「EYES,NOSE,LIPS」
  • ダンス:Official髭男dism「宿命」

【練習風景】

ダンスではMASAO先生から、「これってデビューを目指してやってるんだよね?”ダンスちょっと数日前に初めて、ちょっと踊ってる人たちもいて、とりあえずやってみました”にしか見えない」と厳しい意見が出ます。

歌ではKyte先生から、「晃宏くんは結構歌が、ごめんはっきり言っちゃう、下手糞だから、ちょっと音痴型だから」との指摘です。

【発表&ユナクPD評】

歌とダンス、披露。

ユナクPD「史也くんはね、歌がさ、全然その日から上達してないんだよね。レコーディングの時に言ったじゃん、歌の練習しないといけないと思いますって。上手くなってない。逆に下手。一番大事なのは自分のボイスをまだ探してない。見つけてない。それを早く受け入れて欲しい」

ユナクPD「アッキー(高田晃宏)アッキーは歌・ラップ・そして踊り、アッキーを選んだのはアクロバティックだったんだけど、全然残ってない。記憶が。だから言ったじゃん、俺が、アクロバティックの限界は3分30秒の曲の中でたった2秒って。そこでアッキーっていう人が、あ、いるんだっていう存在感を出さないといけない。でも誰も記憶が残ってない」

Cチーム

【メンバー】

  • テフン(ボーカリスト)
  • 石坂太一(ラッパー)
  • ユンソル(ダンサー)
  • 三井瞭(ラッパー)

【課題曲】

  • 歌:EXILE「Ti Amo」
  • ダンス:MONSTA X「Shoot Out」

【練習風景】

ダンスでは、ユンソルくんがリーダーとしてチームを引っ張ります。石坂太一くんからの悩み相談にも乗ってあげてました。

が、歌では、ユンソルくんがユナクPDから指摘を受けます。「もっと声出した方がいいよ、それで歌詞を理解してちゃんと入りこんで歌って欲しい」

【発表&ユナクPD評】

歌とダンス、披露。

ユナクPD「太一くんは踊りに関しては下半身が重かった。逆に力入れすぎちゃった。踊る時ステージでさ、(ドンドン足踏みしてみせて)これはダメだよ、軽く軽く。俺頑張ってるよ~(では)ダメなんだよ。うるさかった」

ユナクPD「ユンソルは歌う時表情の変化がない。ダンスだけやりたいの?歌手だから歌わなきゃいけないでしょ?音程もそんなによくない。すごくがっかりした」

Dチーム

【メンバー】

  • ウス(ボーカリスト)
  • 長橋秀行(ボーカリスト)
  • 米丸日向(ダンサー)
  • ヒョンス(パフォーマー)

【課題曲】

  • 歌:スキマスイッチ「奏」
  • ダンス:Dong Won Kang&Yoon Seok Kim「Victimae Paschaii Laudes(Deacon Choi&Prist Kim Version)」

【練習風景】

歌では、ウスくんがリーダーとして他のメンバーを指導します。

歌が苦手なのは日向くんです。

今井マサキ先生から、「歌が苦手なメンバーたちを目立たせるようにっていうテーマはあるとしても、悪目立ちをさせると、パフォーマンスとして、お客さんの気持ちで見てたらすごく見てて苦しい」と厳しい意見が出ます。

ダンスは、ショーケースの日向くんのダンスをヒョンスくんが再構成したとのこと。

夜中まで個人練習する様子が映されました。

【発表&ユナクPD評】

歌とダンス、披露。

ユナクPD「日向くん。一応歌的に言うと、呼吸が足りなさすぎてどうすればいいのかなと思ってさ。練習だね。イケメンっていうことだけでやるんだったら、モデルしかできないと思う。か、俳優。でもアイドル目指してるんでしょ?でも歌がダメ」

ユナクPD「ウスくん。ウスはまた私をがっかりさせた。歌が1パートしかないのに歌詞まで忘れた。君の言う頑張ってる姿って何かわかんない。がっかりした。マジで」

Eチーム

【メンバー】

  • ゴンミン(パフォーマー)
  • ヨンウク(パフォーマー)
  • 西川拓毅(ラッパー)
  • 武井冬威(ダンサー)

【課題曲】

  • 歌:清水翔太「君が好き」
  • ダンス:Shawn Mendes,Camila Cabello「Senorita」

【練習風景】

冬威くんがいません。以前からのスケジュール(バックダンサーの仕事)があり、練習期間3日中2日間留守にするとのこと。

1日で振り付けと全体練習を済ませます。

大変だけど、文句を言わないEチームでした。

【発表&ユナクPD評】

歌とダンス、披露。

ユナクPD「冬威くん。俺は言ってたでしょ、あなたに、こうしないでって(←肩をあげる動作)でもオープニングからこうしてたよね?こうなってるからね。その癖をすぐ直せるっていうことは難しいと思うんだけど、今回俺があなたにミッションを与えたじゃん。守ってないんだよ。ダメだと思う。それで歌がうまかったら許そうかなと思ったんだけど下手だったし。練習不足とか準備不足、それは言い訳。だってあなただけ今回スケジュールで出ていったからね。そしたらその倍以上、練習してこなきゃいけない」

ユナクPD「拓毅。拓毅はね頑張りすぎてるの。いろんな意味で。わかる?自分が物足りないなっていうところが結構あることを自分が認識してるから、頑張ってることはすごくありがたいし認めてるんだけど、ステージに立った時に拓毅だけ、あ~あの子だけ目立つ、みたいな。でもその目立ってて上手かったらいいんだけど、ん?微妙って認識されて、そのグループ自体が全部レベルが低くなるっていうことになる。イコールね」

Fチーム

【メンバー】

  • 林龍太(ボーカリスト)
  • パクハ(ダンサー)
  • ウォンシク(パフォーマー)
  • 鈴木玄(ダンサー)

【課題曲】

  • 歌:CHEMISTRY「My Gift to You」
  • ダンス:Skrillex&RickRoss「Purpie Lamborghini」

【練習風景】

歌は、吉岡先生から「40点以下」との酷評を受けました。

ダンスは、「パワー系だから他のチームよりキツイ」というボヤきが候補生から思わず漏れました。

【発表&ユナクPD評】

歌とダンス、披露。

ユナクPD「玄。歌が本当に弱い。音程がすっごい悪かった。あなただけ1人。ずっとフラット、全てがオールフラット。自分知らないでしょ?それがね、音痴って言うのよ」

ユナクPD「龍太。龍太が曖昧。歌も中途半端。ダンスも中途半端。イケメンだけど超イケメンではないみたいな。どうしたいの?あなたは?どこに行きたいの?」

林「歌をしたい」

ユナクPD「歌をしたい?そしたら頑張ってね。じゃないとたぶん無理だと思う」

脱落者

合宿を終えて、脱落者が発表されます。

投票

脱落は、

  • メンバー内投票
  • スタッフ投票

で決まります。

24人の中で、「チームの資格がないんじゃないか」という4人を選んで投票です。

集計の結果、脱落者は当初予定の4人から5人になることが決定。

ユナクPDが決断しました。

発表

当落の発表です。

1人ずつ封筒を手渡されます。

中にはチケットが入っています(↓)

搭乗券

チケットに名前が書いてあったら合格。

書いてなかったら脱落です。

1人ずつ、その場で封を開けて中身を確認。自ら結果を発表していきます。

脱落は5人。

  • 高田晃宏
  • ウス
  • 長橋秀行
  • 西川拓毅
  • 鈴木玄

でした。

脱落者挨拶

脱落者の挨拶です。

高田晃宏「できることだったらみんなと一緒に韓国に行きたかったんですけど、ま、自分の実力もここまでだったということで、しっかり受け止めて、しっかり先に進んでいきたいと思います。ぜひデビューしたらライブ応援しに行くので頑張って下さい。ありがとうございました」

ウス「この合宿中に自分がこの場所にいることが正しいのかずっと悩んでました。でも一つだけ嬉しかったのは、みんなと会えたこと。みんなといい思い出を作れたこと。それだけです。皆さん、おめでとう」

長橋秀行「この合宿でみんなと仲良くなれたっていうのがすごい一番うれしくて。まあ、チームにも迷惑かけてばっかだったんですけど、ダンスとか歌以外のことですごいいろいろと教えてもらったりしたこともあったので、本当に大好きなお兄さんと弟ができたと思いました。ありがとうございました」

西川拓毅「正直、自分に向いてるのかどうかわからなく途中でなってしまっていたので、ちょっとホッとしてる部分も正直あります。特にEチームのメンバー、本当にいっぱい足引っ張ったのに教えてくれてありがとうございます。他、仲良くしてくれた皆さんも本当にありがとうございました」

鈴木玄「正直この結果はすごい悔しいですし、でもこの合宿を通じて、アーティストにおいて一番大事なものを教わりました。すごい感謝してます。特に牛チームもそうですし、Fチームのメンバー、いろいろ迷惑とかもかけたけど本当にありがとうございました。これからも自分もっともっと変わって、一生懸命頑張っていきます。ありがとうございました」

脱落者5名は、荷物を手に、合宿所を去っていきました。

クラウドファンディング実施発表

番組の最後には、MV作成のためのクラウドファンディングの実施も発表されました。

公式ツイートの内容から察するに、コロナ騒動の影響で急遽企画されたのでしょうか。

詳細は現時点では不明です。

今後、公式SNSで発表されるようです。

第6話は以上でした。



今回のまとめ

以上、G-EGG第6話の内容をまとめました。

面白かったです!

  • 歌とダンスのパフォーマンス
  • ユナクPDの的確すぎる毒舌コメント

最高でした。

次回からは韓国合宿が始まるとのこと。

楽しみです。

エンオタ

G-EGG、最高!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。