アイドルオタクのグッズ処分方法!!【おすすめ売り方5つも紹介】

アイキャッチ

こんにちは、エンオタです。

グッズを処分したい人

いろいろ事情があってグッズを処分したい!どうすればいいの?みんなどうしてるの?高く売れるとことかある?知りたい!

という方、いますか?

この記事の内容は、

  • アイドルオタクのグッズ処分方法がわかる!
  • アイドルオタクでグッズを高く売る方法がわかる!

です。

大人のアイドルオタクが記します。

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~



オタクのグッズの処分方法

オタクのグッズの処分方法は主に3つです(↓)

  • 方法1:捨てる
  • 方法2:あげる
  • 方法3:売る

です。

1つずつ解説します。

方法1:捨てる

捨てます。

思い出やもったいない精神などで、物を捨てるのは結構大変です。

  • 捨てるときに、「今までありがとう」とグッズ1つずつに感謝の言葉を伝える
  • 捨てる前に写真を撮っておく

などやると、捨てやすいです。

方法2:あげる

人にあげます。

  • オタク仲間
  • フリマが趣味の友人
  • SNSで欲しがってる人を探す

などです。

ツイッターでは、グッズをプレゼントしている人をよく見かけます。

送料は、あげる方が負担する場合と、もらう方に負担してもらう場合があります。

住所を知られたくない場合は、匿名でやりとりできるサービスを利用します(↓)

方法3:売る(5つの方法)

売ります。

売る方法は5つほどあります。おすすめ順です(↓)

  1. フリマ
  2. 店頭買取
  3. オークション
  4. SNS
  5. ネット買取

1つずつ解説します。

売る方法1:フリマ

フリマサイト(アプリ)を利用します。

有名どころだと(↓)

などです。

業者に売るより高く売れます。

自分で出品するのが面倒臭い人は代行サービスもあります。>>出品代行サービスの【マカセル】

代行サービスは手数料が引かれるし、代行者とのやりとりなどで意外と手間がかかります。

が、業者に売るよりは収益が高いです。

私も利用しましたが、業者に売るより満足度が高かったです。

【メリット】

  • 業者に売るより高く売れる

【デメリット】

  • 手間がかかる

売る方法2:店頭買取

グッズ売買の業者の、店頭買取を利用します。

有名どころだと(↓)

などです。

売る物や店舗によりますが、「駿河屋」が結構高く買い取ってくれるという噂です。

利用前にツイッターで評判を検索するのがおすすめです。

(※ネット検索はアフィリエイト広告でいい評判ばかり出てくるので、ツイッターでの検索がリアルでいいです)

価格に不満がある場合、そのまま持って帰れるのが店頭買取のいいところです。

【メリット】

  • まとめて処分できる
  • その場で査定してもらえる
  • 査定が気に入らないときはそのまま持って帰れる

【デメリット】

  • 店頭まで運ばなければならない
  • 個人で売買するよりは買取価格が安い

売る方法3:オークション

オークションサイト(アプリ)を利用します。

有名どころだと(↓)

などです。

予想外の物が高値で売れたりします。

私も昔、もらい物のテレホンカードが5万円で売れたことがありました。

【メリット】

  • 予想外の物が高値で売れたりする

【デメリット】

  • 手間がかかる

売る方法4:SNS

ツイッターなど、SNSを利用して売る相手を探します。

「オタ卒させて頂く為、●●(←アイドル名)のグッズをお譲りします」「オタ卒のため、●●(←アイドル名)のグッズを売ります」

などと投稿して、連絡を待ちます。

連絡をくれた方と直接やりとりをして、売買を成立させます。

個人間のやりとりなので、トラブルには注意です。

【メリット】

  • 欲しがっている人の手に渡る

【デメリット】

  • 手間がかかる
  • 個人情報のやりとりが怖い
  • トラブルがあったとき個人で解決しなければならない

個人情報を知られたくない場合、匿名でやりとりできるサービスもあります(↓)

売る方法5:ネット買取

グッズ売買の業者の、ネット買取を利用します。

売る方法2で紹介した店頭買取の業者も、ネット買取にも対応しているところが多いです。

ネット買取専門店の有名どころだと(↓)

などです。

グッズ売買の業者はどこも高額買取をアピールしますが、高額買取は99%ありえないと覚悟しておいた方がいいです。

私も、メルカリなら5万円相当になるくらいのグッズを売りましたが、査定価格110円でした!

商品を返してもらうと手間と送料がかかるので、泣く泣く110円で了承しました。

グッズに愛がある人、なるべく高く売りたい人は利用はやめといた方がいいです。

価格はどうでもいい、捨てるのはイヤ、まとめて処分したい、という人なら大丈夫です。

利用前にツイッターで評判を検索するのがおすすめです。

(※ネット検索はアフィリエイト広告でいい評判ばかり出てくるので、ツイッターでの検索がリアルでいいです)

【メリット】

  • まとめて処分できる
  • 楽ちん

【デメリット】

  • 買取価格が安い
  • 査定に満足できなかったとき商品を送り返してもらう手続きがややこしい



今回のまとめ

以上、オタクのグッズ処分方法についてまとめました。

グッズの処分方法は(↓)

  1. 捨てる
  2. あげる
  3. 売る

グッズを売るならおすすめ順は(↓)

  1. フリマ
  2. 店頭買取
  3. オークション
  4. SNS
  5. ネット買取

という感じです。

グッズを買うのはオタクの習性、最適なグッズ処分方法が見つかりますように~

エンオタ

オタク最高♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。