日プ2|田島将吾(たじましょうご)プロフィール!!【PRODUCE101JAPAN】

アイキャッチ

こんにちは、エンオタです。

田島将吾に興味ある人

日プ2始まる!田島将吾くんが気になる!元ジャニーズ.Jrって本当?韓国で練習生してたって本当?

日プ2練習生の田島将吾くんが気になっている方、いますか?

この記事の内容は、

  • 田島将吾(たじましょうご)くんのプロフィールがわかる!

です。

大人のアイドルオタクが記します。

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ画像&記事中写真:PRODUCE101JAPAN公式サイトからお借りしました)



田島将吾(たじましょうご)プロフィール!!

ビジュアル

田島くんの日プ2でのビジュアルです(↓)

田島将吾

田島将吾

基本情報

田島くんの基本情報です(↓)

名前 たじましょうご
生年月日 1998年10月13日(22歳)
出身 東京
血液型 A型
身長 179cm
体重 60kg
趣味 散歩、読書、作曲、ドラマ、カフェ
特技 ダンス(HipHop,K-POP)、楽器(ドラム)、ラップ
公式ページ https://produce101.jp/profile/052_tajimashogo

ニックネーム

ニックネームは、「たじ」だそうです。

公式の手書きプロフィールに書いてありました(↓)

手書きプロフィール

元ジャニーズJr.

田島くんは元ジャニーズJr.でした。

田島将吾

(出典:https://wintomorrow.at.webry.info/201601/article_15.html)

2009年にジャニーズ事務所に入所しました。

バラエティ番組「ザ少年倶楽部」(NHK BSプレミアム)や「ガムシャラ!」(テレビ朝日系)に出演。

深夜ドラマ「近キョリ恋愛 Season Zero」(山下智久主演映画「近キョリ恋愛」のスピンオフドラマ)にも出演していました。

2016年1月にジャニーズ公式サイトから田島くんのプロフィール写真が消去されました。

ジャニーズ時代は、ジャスティスというくまのぬいぐるみがトレンドマークの不思議キャラでした。

メディアへの出演も多い人気ジュニアでした。

ジャニーズ事務所退所後

ジャニーズ事務所退所後は、「G-EYE」「G=AGE」というグループで活動していました。

同じ日プ2練習生のヴァサイェガ光くんと一緒です。

「G=AGE」のMVです(↓)

(動画:「G=AGE」公式YouTubeより)

韓国練習生

日本活動の後は、2年間、韓国で練習生をしていました。

日プ2公式動画の発言から計算して、2018~2020年頃かと思われます。

事務所は「CUBE」(PENTAGON、(G) I-DLEなど所属)です。

10問10答(オンタクト能力評価)

田島くんの、オンタクト能力評価での10問10答です(↓)

Q1:自己紹介

「東京都出身田島将吾です。22歳です」

Q2:特技・趣味

「特技は、ダンス、ラップ、韓国語、あと、曲を何でも聴いたらそのニュアンスで知らない曲でも歌えます。趣味は、散歩、読書、曲作ること、ドラマを見ることです」

Q3:チャームポイント

「目の中のホクロです」

Q4:最近ハマっていること

「ランニングしてるんですけど、ランニングしてる途中に神社があって、毎日そこにお参りして、ランニングしてっていうのがルーティーンになってます」

Q5:プロデュース101に参加した理由

「韓国で練習生してたんですけど、日本に戻って来る時期とこのオーディションがある時期がちょうど重なってて、運よく。このチャンス、機会は掴むしかないなと思い、出ることを決めました」

Q6:自分の武器

「韓国で過ごした2年間の経験は、自分のやっぱり大きい武器になるんじゃないかと思います」

Q7:自分にキャッチコピー

「心の充電器たじです…(照笑)」

Q8:憧れのアーティスト

「いっぱいいるんですけど、トラヴィス・スコットさん、カニエ・ウェストさん、あと、ラッパーとかあげたらほんとキリないんですけど、クリス・ブラウンさんとか、ラップだけのアルバムを出してたり、歌ももちろんうまいし、ダンスもできるので、ホントに、尊敬できるすごい憧れの人です。あと、韓国で歌とかラップとか習ってた先生方、ほんとに尊敬してます」

Q9:目指すアイドル像

「仲間で協力して、自分たちで未来を切り拓いて行ける、ニューウェーブを起こせるアイドルになりたいです、あと、友達のようなアイドルになります」

Q10:国民プロデューサーにアピール

「今回のこの番組を通してありのままの僕を見てくれたらなと思います。応援よろしくお願いします。投票お願いします。がんばります」



田島将吾(たじましょうご)日プ2での様子

田島くんの日プ2での様子です。

順位まとめ

田島くんの日プ2での順位です(↓)

2位⇒1位⇒2位⇒2位⇒2位⇒1位⇒1位⇒3位【デビュー】

テーマ曲『Let’s Me Fly~その未来へ~』MV

テーマ曲『Let’s Me Fly~その未来へ~』のMVが公開されました。

田島くんはエンディング妖精(←エンディングでカメラに抜かれる人。60人中15人)でした。

(動画:「PRODUCE101JAPAN」公式YouTubeより)

(第1話)レベル分けテスト

田島くんは「Kフェニックス」というユニットで、JO1の「LaPaPaPam」を披露しました。

田島くんは、Aクラスでした。

  • 田島将吾(たじましょうご)
  • 西島蓮汰(にしじまれんた)

(第3話)再評価テスト結果

再評価テストの結果が発表されます。

田島くんは、AクラスからAクラスの現状維持でした。

(第4話)グループバトル

グループバトルが行われました。

田島くんは、JO1『無限大』2組です。

グループ対決は、1組202票vs2組183票で田島くんたちは敗れました。

  • メインボーカル:四谷真佑:10票
  • サブボーカル1:古瀬直輝:36票
  • サブボーカル2:小堀柊:17票
  • サブボーカル3:小林大悟:22票
  • ラッパー1:田島将吾(リーダーセンター):39票
  • ラッパー2:西島蓮汰:59票

(第5話)第1回順位発表式

第1回順位式が行われました。

田島くんは、140万2,055票で2位でした。

田島くんのスピーチは「僕に投票して下さり、応援して下さった国民プロデューサーの皆様、本当にありがとうございます。ほんとに皆さんのそういう思いだったり、言葉だったりがほんとに僕の力になってます。その分ほんとに責任っていうのもすごく感じていて、応援して下さってる皆さんの思いだったり、ここにいる練習生全員の思いだったり、このオーディションで落ちてしまった練習生の思いだったりにしっかりと応えられるように今後の合宿も全力で悔いのないようにやっていきたいっていう思いが今一番強く感じてます。これからも応援よろしくお願いします。ありがとうございました」でした。

(第6話)ポジション評価

ポジション評価が行われました。

田島くんはラップ曲、KEN THE 390の『Nobody Else』です。

田島くんは見事チーム内1位を獲得、ベネフィット1万票を獲得しました。

  • 1位:田島将吾(1万票)
  • 2位:池崎理人
  • 3位:西洸人

(第7話)コンセプト評価自由選択

コンセプト評価の課題曲が発表されます。

国民プロデューサー投票結果が出る前に、まずは自分で曲を選択します。

田島くんは「Goosebumps」を選びました。

(第7話)暫定順位式

暫定の順位発表式が行われます。

5月6日~5月11日までの投票+ポジション評価のベネフィット票の合計です。

田島くんは、4位でした。

(第8話)コンセプト評価

コンセプト評価のマッチング結果が発表されます。

田島くんは自分の選択と同じ、「Goosebumps」でした。

田島くんたちGoosebumpsチームは、5チーム中1位でした。

田島くんはチーム内でも1位でした。

  • 池﨑理人(リーダー)
  • 西洸人(センター)
  • 上田将人
  • 小池俊司
  • 笹岡秀旭
  • 田島将吾
  • 中野海帆
  • 西島蓮汰

(第9話)第2回順位発表式

第2回順位式が行われました。

田島くんは、73万8,355票で1位でした。

田島くんのスピーチは、「いつも応援して下さる国民プロデューサーのみなさん、そしていつも支えて下さってるスタッフのみなさん、そして一緒に頑張ってきた練習生のみんな、本当にありがとうございます。オンタクトの時からセンター決めの時もそうだったし、今まで1位っていう数字が本当に遠く感じることもあって、自分一人じゃ本当にこの1という数字をもらえなかったと思うし、感謝の気持ちでまずはいっぱいです。あと、すみませんなんか頭が真っ白になっちゃいました、話したいこと色々考えてきたんですけど、すみません、素直に嬉しいです。皆さんのおかげで自分がここにいることができてます。ありがとうございます。これからも本当に頑張っていくので応援よろしくお願いします。ありがとうございました」でした。

(最終回)最新暫定順位

最終回の冒頭に最新の暫定順位が発表されました。

田島くんは3位でした。

(最終回)デビュー評価

デビュー評価が行われました。

田島くんは「RUNWAY」チームでした。

  • メインボーカル:藤牧京介
  • サブボーカル1:髙塚大夢
  • サブボーカル2:仲村冬馬(※センター)
  • サブボーカル3:佐野雄大
  • サブボーカル4:阪本航紀
  • サブボーカル5:松田迅
  • ラッパー1:池﨑理人
  • ラッパー2:田島将吾
  • ラッパー3:尾崎匠海
  • ラッパー4:中野海帆

(最終回)バラード曲

ファイナリスト21人で、バラード曲『OneDay』を披露しました。

(最終回)主題歌披露

ファイナリスト21人で、主題歌『Let Me Fly~その未来へ~』を披露しました。

(最終回)最終順位

最終順位が発表されました。

田島くんは、28万1,323票の3位でした。

INIとしてデビューが決まりました。

田島くんの日プは以上でした。



日プ2(PRODUCE101JAPAN SEASON2)について

放送日時
  • 2021年4月8日(木)21時~
放送局
  • GYAO!(無料配信)
番組概要
  • 韓国の大人気サバイバルオーディション番組「PRODUCE101」の日本版です
  • 101人の練習生がデビューを目指してパフォーマンスバトルをくり広げます
  • 視聴者は「国民プロデューサー」と呼ばれます
  • 国民プロデューサーの投票でデビューメンバーが決まります
  • 韓国ではシーズン1~4が行われ「I.O.I」「WannaOne」「IZ*ONE」「X1」のグループが誕生しました
  • 日本ではシーズン1が行われ「JO1」が誕生しました
  • 「CJ ENM」と「吉本興業」の共同プロジェクトです
  • デビューグループは「LAPONEエンタテイメント」の所属となります
 

MC

  • ナインティナイン
トレーナー
  • 青山テルマ
  • KEN THE 390
  • 菅井秀憲
  • KENZO(DA PUMP)
  • 仲宗根梨乃
公式ページ



今回のまとめ

以上、日プ2練習生の田島将吾くんについてまとめました。

元人気ジャニーズJr.とのことで、プロフィール公開後すでに人気ナンバー1の勢いの田島くん。

この先の活躍や投票が楽しみです。

エンオタ

田島くん、最高♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。