日プ2|小林大悟(こばやしだいご)プロフィール!!【PRODUCE101JAPAN】

アイキャッチ

こんにちは、エンオタです。

小林大悟に興味ある人

小林大悟くんが気になる!プロフィールが知りたい!

日プ2練習生の小林大悟くんが気になっている方、いますか?

この記事の内容は、

  • 小林大悟(こばやしだいご)くんのプロフィールがわかる!

です。

大人のアイドルオタクが記します。

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ画像&記事中写真:PRODUCE101JAPAN公式サイトからお借りしました)



小林大悟(こばやしだいご)プロフィール!!

ビジュアル

小林くんの日プ2でのビジュアルです(↓)

小林大悟

小林大悟

小林大悟

基本情報

小林くんの基本情報です(↓)

本名 小林大悟(こばやしだいご)
生年月日 2002年1月21日(19歳)
出身 東京都
血液型 B型
身長 173cm
体重 57kg
趣味 映画鑑賞、写真を撮ること、ダンス
特技 耳を動かすこと
公式ページ https://produce101.jp/profile/035_kobayashidaigo

ニックネーム

小林くんのニックネームは、「ダイゴ」だそうです。

公式の手書きプロフィールに書いてありました(↓)

手書きプロフィール

小顔

小林くんは小顔です。

ざっと八頭身くらいでしょうか(↓)

小林大悟

学校

小林くんは、現在19歳、大学か専門学校に通っているようです。

学校名は不明です。

※詳細判明次第、追記します。

経歴

小林くんの芸能歴は、不明です。

番組前の自己PRでは「ステージ上と普段のギャップが魅力」と、何度か語っていました。

ステージ経験があるのかもしれません。

※詳細判明次第、追記します。

兄弟

小林くんには弟さんがいます。

第1話にて、弟さんも同じ夢を追いかけていると紹介がありました。

弟さんも日プ2のオーディションに参加したものの、学業の都合で1次審査で辞退したそうです。

(妹さんも2人いて、4人兄弟の長男との噂です)

小林大悟

(画像:GYAO!より)

ファンダム名

小林くんの、日プ2におけるファンダム名は「イタチーズ」です。(非公式)

由来は、小林くん自作のキャッチフレーズ「イタチ系アイドル」からきているものと思われます。

絵文字

日プ練習生に公式の絵文字はありません。

小林くんのファンがSNSなどで使用している絵文字は🍋(レモン)です。

10問10答(オンタクト能力評価)

小林くんの、オンタクト能力評価での10問10答です(↓)

Q1:自己紹介

「こんにちは。東京都出身、19歳、小林大悟です」

Q2:特技・趣味

「特技は耳を動かすことです。趣味はダンスとカメラです」

Q3:チャームポイント

「この低い声です。あとはホクロです」

Q4:最近ハマっていること

「人にバレないようにこっそり変顔をすることです」

Q5:プロデュース101に参加した理由

「自分の夢を叶えるためにこのオーディションに参加しました。最後の11人に選ばれて本物のスーパースターになりたいです」

Q6:自分の武器

「自分の武器は、ステージ上と普段のギャップだと思います。人に負けないポイントは負けず嫌いなところと情熱です」

Q7:自分にキャッチコピー

「『イタチ系アイドル』です。理由は友達にイタチに似てるっていう風に言われるからです」

Q8:憧れのアーティスト

「三浦大知さんです。激しいダンスをしても歌声が乱れないところに憧れてます」

Q9:目指すアイドル像

「歌やダンスはもちろんなんですけど、自分がステージで楽しんで見てる人にも楽しんでもらえるようなファンのみなさんの笑顔の理由になれるようなアイドルになりたいです」

Q10:国民プロデューサーにアピール

「僕はこのオーディションに全てを賭けて挑戦しています。本当に最後の舞台に立ちたいです。一生懸命がんばります。応援よろしくお願いします」



小林大悟(こばやしだいご)日プ2での様子

小林くんの日プ2での様子です。

順位まとめ

小林くんの日プ2での順位まとめです(↓)

22位⇒25位⇒23位⇒22位⇒6位⇒7位⇒15位⇒13位【脱落】

テーマ曲『Let’s Me Fly~その未来へ~』MV

テーマ曲『Let’s Me Fly~その未来へ~』のMV&チッケム(←個別パフォーマンス動画)が公開されました。

小林くんは、エンディング妖精(←エンディングでカメラに抜かれる人。60人中15人)でした。

(第2話)レベル分けテスト

レベル分けテストです。

小林くんは「DU Quintet」というユニットで、SEVENTEENの「24H」を披露しました。

小林くんはパフォーマンス終了後、トレーナー陣からベタ褒めされます。

仲宗根先生「これはもうごめん、大悟 to get on(成功する)、大悟 you are a star(あなたはスター)」

KENZO先生「小林大悟くん、本当に素晴らしかったと思います。序盤戦でセンターに1人だけ出てきて、こういうふうにやる動きあると思うんですけど、そこの表情で僕は心を掴まれました」

テルマ先生「ボーカルもすごい良かったから1フレーズだけちょっと聴いてもいいですか?」

テルマ先生のリクエストで小林君は、JO1の「Voice(君の声)」をワンフレーズ歌います。

その後、仲宗根先生が「大悟に気を取られすぎて、他のメンバーもっとアピールして欲しい」と口にします。

同じチームの小池くんがフリースタイルでダンスをやろうとします。

小林くんは、両手の親指を立てて、手を振って盛り立てます。

小池くんのフリースタイルが終わり、クラス発表です。

小林くんは、Aクラスです。

が、発表後、小林くんはKENZO先生から「ちょっとここで言わせてほしいんですけど、小林大悟くん、トレーナー陣がめちゃくちゃ褒めてたじゃん、俺らも人だから良いもの見たら絶対褒めるんだよ、だけど、それを言った後に、じゃあ誰かパフォーマンスしてる時に余裕で「あ、自分評価高いかも」ってそれがちょっと空気に出てた。それは心の謙虚もないと絶対ダメ。いくらダンスが上手い奴、いくら歌が上手い奴でも、そんな奴に魅力なんて感じねぇよ、俺は、(君の)技術はAだけど、君の心の評価は俺は低い」と叱咤されます。

小林くんは「すみませんでした」と頭を下げます。

小林くんは個別インタビューで「すごい褒めて下さって安心した気持ちもあって、そういったところが出てしまいました」語ります。

小林くんが舞台裏で泣く様子が放送されました。

  • 小林大悟
  • 木村柾哉
  • 笹岡秀旭
  • 小池俊司
  • 阿部創

(第2話)再評価テストレッスン

再評価テストのためのクラスレッスンの様子が放送されます。

小林くんは個別インタビューで「前回の件もあって、あんまり皆さん自分とお話ししたくないんじゃないかなみたいなふうに自分で壁を作ってしまっていたんですけど、どんどん話しかけてきて下さって本当に素晴らしい人たちと出会えたなってふうに今思ってます」と語ります。

KENZO先生のレッスンです。

小林くんは、前回叱咤されたこともあり、とても緊張しています。

KENZO先生の前で一人で踊ります。

KENZO先生の評価は「途中全然振り間違えたけど、でも気持ちは切れずに自分ががむしゃらでもどういうのを伝えたいか、行くっていう気持ちが大事だから、カッコよかった」というものでした。

小林くんは個別インタビューで「やっぱあの時自分が間違ってたなってほんとに今でも思いますし、でもあれがあったおかげで自分もすごく成長できたし、おっしゃっていただいたことを忘れずにこれからも進んでいこうと思ってます」と話しました。

(第3話)再評価テスト結果

再評価テストの結果が発表されました。

小林くんはAクラスからBクラスへ降格でした。

(第4話)グループバトル

グループバトルが行われました。

小林くんは、JO1『無限大』の2組(グループ名「SIX PLANETS」)です。

練習風景が放送されます。

  • 小林くんがリーダー田島くんに寄り添う様子
  • 小林くんが涙を流す四谷くんを励ます様
  • 小林くんが自信喪失している小堀くんを盛り立てる様子

などが映されました。

対決は、1組202票vs2組183票で小林くんチームは敗れました。

  • メインボーカル:四谷真佑:10票
  • サブボーカル1:古瀬直輝:36票
  • サブボーカル2:小堀柊:17票
  • サブボーカル3:小林大悟:22票
  • ラッパー1:田島将吾(リーダーセンター):39票
  • ラッパー2:西島蓮汰:59票

(第5話)イケボセンター

練習生が選ぶイケボセンターTOP3が発表されました。

小林くんは3位でした。

練習生たち曰く、「かわいいじゃないですか、でも声はイケボみたいなギャップが凄くて、無性に聞きたくなります」「低音セクシーボイス。一緒に行こうぜとか言われる時とかかっこいいなと思う時ありますね」とのこと。

小林くんは、練習生考案のキュンセリフも披露しました。

許くん作です→「寝る前のおやすみは左からでいい?」

小林くんはキュンセリフを言う前と言った後に「どういうことですか?」「どういうこと?」とくり返していました。

(第5話)第1回順位発表式

第1回順位式が行われました。

小林くんは、40万4,470票で22位でした。

MCの紹介は「ステージの照明を浴びると一気に輝く憑依型の練習生です」「レベル分けテストではキレのあるパフォーマンスとスター性を評価されAクラス入り。心も実力も磨かれていくダイヤの原石です」というもの。

小林くんのスピーチは「毎日毎日たくさんの応援と投票、本当にありがとうございました。僕は絶対スーパースターになります。そして、謙虚さを忘れずにこれからも全力で一生懸命がんばります。ありがとうございました」でした。

(第7話)ポジション評価

ポジション評価が行われました。

小林くんはダンス曲、BTSの『Dynamite』です。

小林くんの練習風景が放送されます。

小林くんは個別インタービューで「かなり焦りを感じています。次また20人減ってしまって、今自分が22位で、ここから上がるためにはやっぱりベネフィットは自分的にはすごく大きいなと感じたので。本当にここは自分を一皮むいて、何か変わったなっていうふうに思ってもらえるようなパフォーマンスをしたいなって思ってます」と語ります。

レッスンでは仲宗根先生から「大悟迷うな、迷うな、マジで。俺が大悟を初めに見たあんたのパワーはさ、戻さんとダメだよね。それ以上にしないとダメだよね。自信満々でやったれ。何をストップしているのか分からない。必要ないもの」と叱咤激励されます。

小林くんは個別インタビューで「自分がチームで印象に残らないというか、苦戦してしまっている部分があって、
どうしたらいいのか、なんでだろって本当に夜とかずっと考えて。(弟と)2人で一緒に受けようっていうふうに話してたんですけど、学業優先ということで今回は(断念)という話になりました。(弟は)僕が結構映る度に喜んでくれて、自分の夢のために頑張っているというのもあるんですけど、弟が笑ってるのを見て、ああ幸せだなって感じて、がっかりはさせたくないなってふうに思っています」と話します。

小林くんが自分らしい表現を模索する様子が映されます。

その後、KENZO先生のレッスンです。

KENZO先生からは「少しずつ自分の殻を取っ払っていってる感じがすごく見えたかな」と高評価です。

小林くんはKENZO先生に「誰かになろうとしていた自分がいたので、本当の自分を見せられたんじゃないかなと思って、すごい楽しかったです」と話しました。

小林くんは、チーム内で3位でした。

 

  • 1位:尾崎匠海
  • 2位:福田翔也
  • 3位:小林大悟
  • 4位:寺尾香信
  • 5位:森井洸陽

(第7話)コンセプト評価自由選択

コンセプト評価の課題曲が発表されます。

国民プロデューサー投票結果が出る前に、まずは自分で曲を選択します。

小林くんは「SHADOW」を選びました。

(第7話)暫定順位式

暫定の順位発表式が行われます。

5月6日~5月11日までの投票+ポジション評価のベネフィット票の合計です。

小林くんは、前回22位から10位の大躍進でした。

小林くんは順位発表後の個別インタビューで「この順位をいただいたことで確かに嬉しいって気持ちもあったんですけど、ここでまた一皮むけた自分を見せないと20人に残るとか、もっと順位を上げることも絶対できないと思っているので、もっと気を引き締めて応援してくださっている皆様にもっといい自分を見せられるように頑張ろうと思いました」と語りました。

(第8話)コンセプト評価

コンセプト評価のマッチング結果が発表されます。

小林くんは自分で選択した通り「SHADOW」でした。

小林くんたちSHADOWチームは、5チーム中2位でした。

  • 許豊凡(リーダー)
  • 髙橋航大(センター)
  • 後藤威尊
  • 小林大悟
  • 平本健
  • 松田迅
  • 松本旭平
  • 森井洸陽

(第9話)姫ビジュアルセンター

姫ビジュアルセンターが行われました。

小林くんは西島くんと共に、尾崎くんのヘアメイクを担当しました。

小林くんと西島くんで尾崎くんを奪い合うという寸劇も披露しました。

(第9話)第2回順位発表式

第2回順位式が行われました。

小林くんは、35万7,401票で7位でした。

MCの紹介は「2pickになって順位が爆上がりした練習生です」「コンセプト評価ではセンターに立候補するも選ばれず悔し涙を流しました。しかしどのパートでも自分のものにする抜群のセンスを見せてくれます」というもの。

小林くんのスピーチは「ずっと目指している場所も目標もずっと変わらないので、志を高く持って、今の自分にどんな時も絶対満足せず、自分らしく芯を強く持ってこれからも進んでいこうと思います。もう絶対迷いません。これからもよろしくお願いします。ありがとうございました」でした。

(最終回)最新暫定順位

最終回の冒頭に最新の暫定順位が発表されました。

小林くんは15位でした。

(最終回)デビュー評価

デビュー評価が行われました。

小林くんは「ONE」チームでした。

  • メインボーカル:小池俊司
  • サブボーカル1:木村柾哉(※センター)
  • サブボーカル2:小林大悟
  • サブボーカル3:太田駿静
  • サブボーカル4:飯沼アントニー
  • サブボーカル5:後藤威尊
  • ラッパー1:西島蓮汰
  • ラッパー2:西洸人
  • ラッパー3:許豊凡
  • ラッパー4:大久保波留

(最終回)バラード曲

ファイナリスト21人で、バラード曲『OneDay』を披露しました。

(最終回)家族からのメッセージ

練習生たちが家族からの応援動画を見る様子が放送されました。

小林くんの家族の応援動画も流れました。

(最終回)主題歌披露

ファイナリスト21人で、主題歌『Let Me Fly~その未来へ~』を披露しました。

(最終回)最終順位

最終順位が発表されました。

小林くんは、13位で脱落となりました。

小林くんの日プ2は以上でした。



日プ2(PRODUCE101JAPAN SEASON2)について

放送日時
  • 2021年4月8日(木)21時~
放送局
  • GYAO!(無料配信)
番組概要
  • 韓国の大人気サバイバルオーディション番組「PRODUCE101」の日本版です
  • 101人の練習生がデビューを目指してパフォーマンスバトルをくり広げます
  • 視聴者は「国民プロデューサー」と呼ばれます
  • 国民プロデューサーの投票でデビューメンバーが決まります
  • 韓国ではシーズン1~4が行われ「I.O.I」「WannaOne」「IZ*ONE」「X1」のグループが誕生しました
  • 日本ではシーズン1が行われ「JO1」が誕生しました
  • 「CJ ENM」と「吉本興業」の共同プロジェクトです
  • デビューグループは「LAPONEエンタテイメント」の所属となります
 

MC

  • ナインティナイン
トレーナー
  • 青山テルマ
  • KEN THE 390
  • 菅井秀憲
  • KENZO(DA PUMP)
  • 仲宗根梨乃
公式ページ



今回のまとめ

以上、日プ2練習生の小林大悟くんについてまとめました。

動画での小林くんは、話し方が端的でわかりやすいです。

「えーと」「あの」などの感動詞が全くありません。

聡明で、サッパリ、キッパリした性格なのではないかと推測します!?

どうなんでしょう。

番組でどんな一面が見られるのか楽しみです~

エンオタ

小林大悟くん、最高♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。